HR17 / JE1RBV - OUTDOOR STYLE

アマチュア無線・トランシーバー・キャンプ・焚き火・ランタン・アウトドア用品・ファッション

焚き火・BBQ台&薪

久しぶりの焚き火

夏の間は、お休みは海岸散歩ばかりでした。

秋になり、空気も冷たくなってきましたので、焚き火をしに川原へ。

焚き火のパチパチ燃える音に癒されます。

takibi1

川を流れる水の音にも癒されます。

takibi2

午前中の2時間ほどでしたが、気持ちいい時間でした。

キャンプ用のお薦め炭 柏炭 特2級 10kg 箱入

キャンプ用にオススメの炭をご紹介します。安くて量が多くて火付きが良い柏炭です。
中央に穴が開いていて、中から炎が上がるほど良く火が回ります。

10

炭の着火に、ウチワで長時間パタパタしたり、バーナーで直接ボーボーと苦労して炭熾ししている姿をキャンプ場で拝見します。

私の炭の着火方法は、先に焚き火を熾して、炭はその中に投げ込んでおくだけ。

9

使いたい時にそこからトングで取り出すだせば直ぐに使えます。
焚き火台から炭を取り出さずに、そのまま焚き火台で調理を開始することもできます。

11

調理が終われば、ここに焚き火をくべれば、そのまま焚き火を楽しめます。

2泊のキャンプでも、炭が充分に余りました。もちろん、無駄に使いすぎれば無くなると思いますが。(^^♪
私は、この炭を使い易さと量の多さで選んでいます。



柏炭 特2級 10kg 箱入

成形白炭の中で火付きが比較的良く扱い易いのが人気です。柏備長炭とは短いものや、やや型崩れしたものが中心にパッケージされているところです。品質自体はほとんどど変わりません。形は六角形で、中心に穴が開いています。一度着火すれば、数時間は持続しますので経済的です。お好みの大きさに割って使用することができます。





キャンプ用の薪選び。火持ちの良さで、東南アジア産のレッドガム薪を購入!

東南アジア産のレッドガム薪を購入!

2泊の家族キャンプ用に、薪をたくさん用意しのですが、それでも、もし薪が切れてしまうと悲しいでの、火持ちの良い薪を購入しておくことにした。

火持ちを考えた時は、いつもは国産のナラの薪を購入していますが、今回は東南アジア産の「レッドガム」を購入。初体験の薪でした。

非常に硬質な樹木で、比重が大変大きく、ズッシリと重い材質。
着火性は大変悪いので、他の種類の薪で火を熾してから、そこに投入するスタイルで使用。しかし、一度着火すれば、長く燃えてくれる。煙が少なく、また炎が少なく、炭のようにゆっくりと火が回る。

7

購入したレッドガムは、それほど太くなく、短い薪だった為、料理にも使い易い。少し燃えて痩せてくれば、平らに均せるので、炭と一緒に使うことができる。

8

火持ちが良いので、料理中に薪をくべ直す必要がない。

他の薪で焚き火を開始し、始めは勢いよく炎を出して燃やす。
そこへ、レッドガムや炭を投入する事しよう。これで、何度も薪を投入しなくても、焚き火は燃え続ける。








Profile




オールドコールマンを探す


専門ショップで探す

Old Coleman's Factory

オークションで探す


セカイモン

[ キーワード ]

coleman 502 stove
sears lantern
coleman 200 lantern
coleman 202 lantern
coleman 220 lantern
coleman 228 lantern
coleman 236 lantern
coleman 237 lantern
coleman 242 lantern
coleman 243 lantern
coleman 252 lantern
coleman 275 lantern
coleman 285 lantern
coleman 286 lantern
coleman 288 lantern
coleman 327 lantern
coleman 335 lantern
coleman 427 lantern
coleman 621 lantern
coleman 635 lantern
coleman 639 lantern

訪問者数

    記事検索
    Recent Comments
    モービル無線機取付記
    特小DX 記録256.8km
    特小 長距離交信記録
    単信交信:256.8km


    万三郎岳〜八溝山
    富士山〜八溝山
    塔ノ岳〜八溝山 ほか
    思い出の富士山運用
    2008夏 富士登山


    1回目須走口登山道
    無線運用結果
    登山計画
    2回目御殿場口登山道
    無線運用結果
    • ライブドアブログ