HR17 / JE1RBV - OUTDOOR STYLE

アマチュア無線・トランシーバー・キャンプ・焚き火・ランタン・アウトドア用品・ファッション

無線の運用

ガールズ無線!無線友達できました!

このブログに10才の娘がアマチュア無線を始めた記事を掲載していたところ、同じく10才の娘さんが同時期にアマチュア無線を始めたという方から、メッセージを頂きました。

そして、先日、この二人の女の子同士が交信しました。

平塚の自宅と、三浦半島先端の城ヶ島大橋の間で交信が行われました。
伊豆半島の遠笠山レピーター経由での交信でした。

MAP

短い交信でしたが、よく出来ました。二人とも、とても緊張していたようですが、実は、それぞれ隣に居た父親達もドキドキの初交信でした。

娘に、同い年の無線友達が出来て、とっても嬉しいです。

お父さん同士の趣味も似ているので、今後は、一緒に無線にキャンプに楽しめそうです。(^_-)-☆

10月8日(土)〜11日(火)で志賀高原に行きます。各局、交信宜しくお願いします。

10月8日(土)〜11日(火)で志賀高原に行きます。

変更:
相模湖インターから中央道に乗るのはやめて、一般道で御殿場市に入り、須走から東富士五湖有料道路に乗り、河口湖経由で大月から中道に入ります。相模湖付近、30km以上の連休渋滞予想が出ているため。

長野道、上信越道を走り、信州中野インターで下ります。

8日は、朝6時過ぎに出発します。
諏訪湖SAには、9時半前後着と予想します。
諏訪湖SAにて、休憩中、短時間ですが、特小と合法CBを運用します。どちらも 3ch、8ch、5ch の順でチェックしてみます。

モービル運転中は、2mメインをワッチして移動します。時々、現在地をつぶやきます。
各局との交信を楽しみにしています。誰か呼んでね!

志賀高原では、ハンディ無線機にて、できるだけ2mメインをワッチしようと思います。

携帯電話から、時々「つぶやき」投稿しますが、メール送信で投稿していています。
携帯電話が充電切れにならないように、返信やメッセージ等は読んでいません。

志賀高原では、岩菅山や横手山など、高い山に登る予定があり、合法CB、特小にて短時間運用も短時間ですが、予定しています。

帰りは、11日(火)です。帰りのコースは未定です。諏訪湖SAで運用する場合は、つぶやきます!

QSLカードのご希望がありましたら、mixiメッセージか、twitterメッセージにて交信レポートとお名前、ご住所等をお送りください。
帰宅してからになりますが、郵送にてダイレクト発送します。JARLに入っていないので、ダイレクトになります。
運転中は、レポートを記録できませんので、QSLカードを書くために必要なレポート情報も送って下さいね!

以上、各局、宜しくお願い致します。

JE1RBV / カナガワHR17

湘南平から雲取山と合法CB無線で交信!

昨日、富士山から下山して、まだちょっと疲れが残っていましたが、今日もトランシーバー遊びです。

東京都の最高峰、雲取山にてロールコールが行わるという事で、午後からローカル局が湘南平に集まって来ました。

今日の湘南平からみる湘南海岸もきれいでした。

14

残念ながら、特定小電力トランシーバーは、単信では受信できず、富士山レピーターでは受信できたものの、チェックインのタイミングを逃してしまいました。

その後、合法CB無線でのみロールコールにチェックイン
板橋ロールコール
CB いたばしAB303局(キー局) 雲取山 51/52


富士山レピーター経由
特小 かながわOT207局 戸塚区 M5

アイボール
カナガワAC288局
ふじさわFJ1200局
とっとりU42局

もしかしたら、小笠原移動の、とうきょうCT73局のお声が
CB無線から聞こえてくるかも?っと思いましたが、聞こえませんでした。
今回使用の特定小電力トランシーバー ALINCO P23L

記事検索
Recent Comments
Profile

JE1RBV

JE1RBV
第二級海上特殊無線技士
第三級アマチュア無線技士
FM430MHz FM144MHz
-----------------
カナガワHR17
DCR351MHz FM422MHz AM27MHz
-----------------
発信所:不定移動局



Excel QSLカードプリント
Microsoft Excel で、アマチュア無線用のQSLカードを印刷
特小DX 記録256.8km
特小 長距離交信記録
単信交信:256.8km


万三郎岳〜八溝山
富士山〜八溝山
塔ノ岳〜八溝山 ほか
モービル無線機取付記
思い出の富士山運用
2008夏 富士登山


1回目須走口登山道
無線運用結果
登山計画
2回目御殿場口登山道
無線運用結果
焚き火とランタン


訪問者数